フューチャーセンターをつくろう 対話をイノベーションにつなげる仕組み 電子書籍 読もう 迷う ブックライブ


BookLive「ブックライブ」のフューチャーセンターをつくろう 対話をイノベーションにつなげる仕組み無料立ち読み


未来志向のファシリテーター必読!企業、自治体、NPOが注目する変革の方法論、日本で初の書籍化。北欧の知的資本経営から生まれたフューチャーセンターは、組織や業界を越えた対話から生まれたアイデアを実現するための「常に開かれた場」。震災復興、地域活性化、新市場開拓などの課題に取り組む全国の自治体や企業が設立に向けて動き出しています。注目の変革手法がわかる1冊です。【目次より】■第1章:フューチャーセンターとは何か・フューチャーセンターの歴史・フューチャーセンターへの世界的な取り組み・企業変革とイノベーション・「私が法律を変えます!」・「儲かりますパラドックス」 ■第2章:フューチャーセンターの思想・賢慮型リーダーシップ・フューチャーセンターの「6つの原則」・フューチャーセンター・ディレクター■第3章:フューチャーセンター・セッションを開く・対話、未来思考、デザイン思考・フューチャーセンター・セッションを開いてみよう・ファシリテーターは「事務局力」を磨け!・関係性を生む対話・設計ガイドライン ■第4章:開かれた専用空間をつくる・高質な「対話の場」をササッとつくる・外部に開かれていることの意味・最高のおもてなしで迎える・コミュニティを育む ■第5章 フューチャーセンターによる変革・アクションを引き出す・ネットワーク化するフューチャーセンター・未来のステークホルダーと出会う
続きはコチラ



フューチャーセンターをつくろう 対話をイノベーションにつなげる仕組み無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪

フューチャーセンターをつくろう 対話をイノベーションにつなげる仕組み

詳細はコチラから



フューチャーセンターをつくろう 対話をイノベーションにつなげる仕組み


>>>フューチャーセンターをつくろう 対話をイノベーションにつなげる仕組みの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)フューチャーセンターをつくろう 対話をイノベーションにつなげる仕組みの料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入するフューチャーセンターをつくろう 対話をイノベーションにつなげる仕組みを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)はフューチャーセンターをつくろう 対話をイノベーションにつなげる仕組みを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用してフューチャーセンターをつくろう 対話をイノベーションにつなげる仕組みを購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)フューチャーセンターをつくろう 対話をイノベーションにつなげる仕組みの購入価格は税込で「1296円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)フューチャーセンターをつくろう 対話をイノベーションにつなげる仕組みを勧める理由

フューチャーセンターをつくろう 対話をイノベーションにつなげる仕組みって、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
フューチャーセンターをつくろう 対話をイノベーションにつなげる仕組み普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
フューチャーセンターをつくろう 対話をイノベーションにつなげる仕組みBookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特にフューチャーセンターをつくろう 対話をイノベーションにつなげる仕組みを楽しむのにいいのではないでしょうか。


電子書籍のニードは、これまで以上に高くなっているのは間違いありません。そんな中で、特に利用者が増加傾向にあるのが読み放題というサービスだと聞いています。支払い金額を気にしなくて良いというのが人気の秘密です。
電子書籍を買うというのは、ネットを通して情報を入手するということを意味するのです。サービスを提供している会社が倒産してしまったということがあると利用できなくなりますから、絶対に比較してから安心のサイトを選択しなければいけません。
購入したあとで、「想定よりもつまらなく感じた」というケースであっても、一度開封してしまった本は交換してもらえません。ですが電子書籍ならまず試し読みから入れるので、そうした事態を防ぐことができます。
スマホを介して電子書籍をゲットすれば、会社への通勤中やブレイクタイムなど、場所に縛られることなく夢中になれます。立ち読みも可能となっていますので、本屋に行く手間が省けます。
コミックサイトは色んな会社が展開しています。それらのサイトを必ず比較して、自分に適したものを見つけることが大事になります。そうすれば後悔することもなくなります。



フューチャーセンターをつくろう 対話をイノベーションにつなげる仕組みの詳細
         
作品名 フューチャーセンターをつくろう 対話をイノベーションにつなげる仕組み
フューチャーセンターをつくろう 対話をイノベーションにつなげる仕組みジャンル 本・雑誌・コミック
フューチャーセンターをつくろう 対話をイノベーションにつなげる仕組み詳細 フューチャーセンターをつくろう 対話をイノベーションにつなげる仕組み(コチラクリック)
フューチャーセンターをつくろう 対話をイノベーションにつなげる仕組み価格(税込) 1296円
獲得Tポイント フューチャーセンターをつくろう 対話をイノベーションにつなげる仕組み(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス