裂 電子書籍 読もう 迷う ブックライブ


BookLive「ブックライブ」の裂無料立ち読み


群像編集部の若手編集者羽田御名子のもとに、小説家志望の安良川王爾から持ち込まれた原稿<裂>。登場人物には御名子の名が使われ、穢されていた――。「群像」連載時から注目を集めた作品がついに単行本化。
続きはコチラ



裂無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪


詳細はコチラから



裂


>>>裂の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)裂の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する裂を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は裂を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して裂を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)裂の購入価格は税込で「1404円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)裂を勧める理由

裂って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
裂普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
裂BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に裂を楽しむのにいいのではないでしょうか。


長期間連載している漫画は数多くの冊数を買わないといけないので、ひとまず無料漫画でちょっとだけ読むという方が増加傾向にあります。やっぱりその場ですぐに漫画を購入するというのは難しいのでしょう。
BookLive「裂」の販売促進戦略として、試し読みが可能という仕組みは素晴らしいアイデアだと言えます。時間を忘れて物語の大筋をチェックすることができるので、空き時間を上手く活用して漫画を選択することができます。
老眼が進んで、近いものが見づらくなってしまったという読書家の中高年の方にとって、スマホ上で電子書籍を読むことができるようになったというのは、ある意味革新的なことなのです。フォントサイズをカスタマイズできるからです。
「話の内容を知ってから購入したい」という人からすれば、無料漫画は文句のつけようがないサービスに違いありません。販売側からしても、ユーザー数増大に結び付くわけです。
「スマホの小さな画面だと読みにくいということはないのか?」という様に不安視する人がいるのも分かっていますが、現実にBookLive「裂」をダウンロードしスマホで閲覧すると、その機能性にびっくりするようです。



裂の詳細
         
作品名
裂ジャンル 本・雑誌・コミック
裂詳細 裂(コチラクリック)
裂価格(税込) 1404円
獲得Tポイント 裂(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス