データが導く顧客への最適提案 電子書籍 読もう 迷う ブックライブ


BookLive「ブックライブ」のデータが導く顧客への最適提案無料立ち読み


IT、データ収集、分析技術の進歩により、いまや高度にカスタマイズされた提案が可能になっている。最適なタイミング、手頃な価格、適切なチャネルを通じて、消費者が望むような製品・サービスを勧めるのだ。これは「次善の提案」(NBO)と呼ばれ、投資対効果と競争力の両面で影響を与える。現在では、顧客のデモグラフィックだけでなく、価値観、ライフスタイル、購買行動、位置情報など多様なデータを活用でき、顧客接点となるチャネルの選択肢も広がっている。しかし、対象者の絞り込みやカスタマイズが不十分なままNBOを行う企業も多い。NBO戦略を実現するには、「目標の設定」「データ収集」「分析と実行」「学習と発展」の4つのステップが不可欠だ。自社の顧客や提供する製品・サービス、顧客の購入状況などを踏まえ、統計や予測技術、人間の判断を組み合わせ、試行と検証を重ねていけば、より高度で効果的な顧客提案が可能となる。*『DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー(2012年7月号)』に掲載された論文を電子書籍化したものです。
続きはコチラ



データが導く顧客への最適提案無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪

データが導く顧客への最適提案

詳細はコチラから



データが導く顧客への最適提案


>>>データが導く顧客への最適提案の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)データが導く顧客への最適提案の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入するデータが導く顧客への最適提案を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)はデータが導く顧客への最適提案を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用してデータが導く顧客への最適提案を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)データが導く顧客への最適提案の購入価格は税込で「540円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)データが導く顧客への最適提案を勧める理由

データが導く顧客への最適提案って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
データが導く顧客への最適提案普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
データが導く顧客への最適提案BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特にデータが導く顧客への最適提案を楽しむのにいいのではないでしょうか。


使わないものは処分するという考え方が世間一般に賛同されるようになった近年、漫画本も紙という媒体で所持せずに、BookLive「データが導く顧客への最適提案」を使用して読破する人が増加しつつあります。
放送中のものを毎週オンタイムで視聴するのは難しいという人でも無料アニメ動画という形で配信中のものなら、自分自身の都合に合わせて視聴することも叶うのです。
幼い頃に楽しんだ思い出のある漫画も、BookLive「データが導く顧客への最適提案」という形で読めるようになっています。書店では見ない漫画もたくさん見られるのが利点だと言えるのです。
アニメのストーリーに熱中するのは、日頃のストレス解消に非常に効果的です。難解なテーマよりも、分かりやすい無料アニメ動画などの方がいいと思います。
利用者の人数が急に増加しているのが、最近のBookLive「データが導く顧客への最適提案」です。スマホで漫画をダウンロードすることが可能なわけですから、場所をとる本を携帯することも不要で、出かける時の荷物が少なくて済みます。



データが導く顧客への最適提案の詳細
         
作品名 データが導く顧客への最適提案
データが導く顧客への最適提案ジャンル 本・雑誌・コミック
データが導く顧客への最適提案詳細 データが導く顧客への最適提案(コチラクリック)
データが導く顧客への最適提案価格(税込) 540円
獲得Tポイント データが導く顧客への最適提案(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス