研究成果が事業にならない7つの理由 電子書籍 読もう 迷う ブックライブ


BookLive「ブックライブ」の研究成果が事業にならない7つの理由無料立ち読み


米特許商標庁および世界知的所有権機関によると、2013年に米国だけで約28万件、世界全体では100万件近くの特許が登録された。そのうち商業的利益を生む可能性があるのは約10%にすぎず、しかも大した額にならない。この惨憺たる状況をどうすればよいか。研究者や企業が陥りがちな7つの罠と、その回避方法を提示する。*『DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー(2015年08月号)』に掲載された記事を電子書籍化したものです。
続きはコチラ



研究成果が事業にならない7つの理由無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪

研究成果が事業にならない7つの理由

詳細はコチラから



研究成果が事業にならない7つの理由


>>>研究成果が事業にならない7つの理由の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)研究成果が事業にならない7つの理由の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する研究成果が事業にならない7つの理由を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は研究成果が事業にならない7つの理由を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して研究成果が事業にならない7つの理由を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)研究成果が事業にならない7つの理由の購入価格は税込で「540円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)研究成果が事業にならない7つの理由を勧める理由

研究成果が事業にならない7つの理由って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
研究成果が事業にならない7つの理由普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
研究成果が事業にならない7つの理由BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に研究成果が事業にならない7つの理由を楽しむのにいいのではないでしょうか。


漫画をはじめとした書籍の代金は、1冊のみの料金で見れば安いですが、いっぱい購入すれば、月々の購入代金はかなり膨らむことになります。読み放題だったら定額になるため、出費を抑えられます。
漫画雑誌と言うと、「若者を対象としたもの」というふうにイメージしているかもしれないですね。だけれど近年のBookLive「研究成果が事業にならない7つの理由」には、壮年期の人が「昔懐かしい」と言うような作品も山ほどあります。
「電車で移動中に漫画本を取り出すなんて絶対に無理」、そんな人であってもスマホそのものに漫画を保管しておけば、人目を気にすることがなくなります。このことがBookLive「研究成果が事業にならない7つの理由」の人気の秘密です。
コミックサイトの一番の利点は、扱っている本の数が書店よりもずっと多いということだと言っていいでしょう。売れずに返品扱いになる心配がないので、多種多様な商品を揃えることができるのです。
最新刊が出るたび書店まで買いに行くのは時間の無駄遣いとなります。だからと言って、まとめ買いは面白くなかったときの精神的なダメージが大きすぎます。BookLive「研究成果が事業にならない7つの理由」は読む分だけ買えるので、その点安心です。



研究成果が事業にならない7つの理由の詳細
         
作品名 研究成果が事業にならない7つの理由
研究成果が事業にならない7つの理由ジャンル 本・雑誌・コミック
研究成果が事業にならない7つの理由詳細 研究成果が事業にならない7つの理由(コチラクリック)
研究成果が事業にならない7つの理由価格(税込) 540円
獲得Tポイント 研究成果が事業にならない7つの理由(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス