会計操作を統計学と心理学の活用で見抜く 電子書籍 読もう 迷う ブックライブ


BookLive「ブックライブ」の会計操作を統計学と心理学の活用で見抜く無料立ち読み


過去多くの改革にもかかわらず、企業会計にはいまだ不透明さがつきまとう。経営者による身勝手な会計操作は減ることがないうえに、事業の競争環境が激変して従来の業績指標の欠陥が顕著になっている。そこで本書では、財務報告をめぐる最近の深刻な状況、具体的には収入認識に関する新ルールの課題、非公式な指標の蔓延、会計基準ごとに異なる資産価値の評価、さらには業績数値を歪める狡猾な経営手法に光を当てる。会計監査の視点から問題を見極めるのは難しいが、統計学と心理学の活用による対処法の研究が進んでいる。*『DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー(2016年12月号)』に掲載された記事を電子書籍化したものです。
続きはコチラ



会計操作を統計学と心理学の活用で見抜く無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪

会計操作を統計学と心理学の活用で見抜く

詳細はコチラから



会計操作を統計学と心理学の活用で見抜く


>>>会計操作を統計学と心理学の活用で見抜くの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)会計操作を統計学と心理学の活用で見抜くの料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する会計操作を統計学と心理学の活用で見抜くを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は会計操作を統計学と心理学の活用で見抜くを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して会計操作を統計学と心理学の活用で見抜くを購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)会計操作を統計学と心理学の活用で見抜くの購入価格は税込で「540円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)会計操作を統計学と心理学の活用で見抜くを勧める理由

会計操作を統計学と心理学の活用で見抜くって、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
会計操作を統計学と心理学の活用で見抜く普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
会計操作を統計学と心理学の活用で見抜くBookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に会計操作を統計学と心理学の活用で見抜くを楽しむのにいいのではないでしょうか。


利用する人が急に増加しているのが、今流行りのBookLive「会計操作を統計学と心理学の活用で見抜く」です。スマホで漫画を楽しむことができるため、敢えて書物を持ち運ぶことも不要で、移動時の荷物のカサが減ります。
どういった物語なのかが分からないという状態で、タイトルと著者名だけで本を選ぶのは難易度が高いです。無料で試し読み可能なBookLive「会計操作を統計学と心理学の活用で見抜く」だったら、そこそこ内容を精査してから買うか・買わないかを判断できます。
一括りにして無料コミックと申しましても、読むことができるカテゴリーは非常に幅広いです。子供向けから大人向けまでありますので、気に入る漫画を必ずや探し出すことができるでしょう。
コミックと聞くと、「10代向けに作られたもの」というふうにイメージしているかもしれません。だけど近頃のBookLive「会計操作を統計学と心理学の活用で見抜く」には、50代以降の方でも「懐かしい」という感想を漏らすような作品も山のようにあります。
マンガ雑誌などを買う時には、ちょっとだけ内容をチェックしてから決める人が大部分です。無料コミックなら、立ち読みのように中身をチェックすることが可能だというわけです。



会計操作を統計学と心理学の活用で見抜くの詳細
         
作品名 会計操作を統計学と心理学の活用で見抜く
会計操作を統計学と心理学の活用で見抜くジャンル 本・雑誌・コミック
会計操作を統計学と心理学の活用で見抜く詳細 会計操作を統計学と心理学の活用で見抜く(コチラクリック)
会計操作を統計学と心理学の活用で見抜く価格(税込) 540円
獲得Tポイント 会計操作を統計学と心理学の活用で見抜く(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス