亡びぬものを 電子書籍 読もう 迷う ブックライブ


BookLive「ブックライブ」の亡びぬものを無料立ち読み


※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。長崎のキリシタンの里に下宿した医大生〈隆吉〉が一生をかけて築いてきたものは灰となった。自らの生い立ちから原爆投下にいたるまでの浦上生活を、病床に伏しながら書き綴った永井隆博士の自伝的私小説。作品は2部構成で、第2部の最後では救護活動が一段落した3日後の夕方、初めて家に帰り、妻〈春野〉の遺骨を拾う場面が描かれているが、そこでロザリオの鎖を見つける話は、別著『ロザリオの鎖』を読むと事実のままであることが理解される。すべてが灰になった絶望に茫然とするうち、〈隆吉〉は昏睡に陥り、やがて翌朝目覚める。そして暁の明星を見ながら、静かにささやくイエズスの声を聞くのである。著者はこの後、第3部の執筆を強く希望するが、体力の衰えが著しく、主人公のその後の生活については「消息の一班を別著において伝えたい」と後記にしるしている。
続きはコチラ



亡びぬものを無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪

亡びぬものを

詳細はコチラから



亡びぬものを


>>>亡びぬものをの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)亡びぬものをの料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する亡びぬものをを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は亡びぬものをを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して亡びぬものをを購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)亡びぬものをの購入価格は税込で「648円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)亡びぬものをを勧める理由

亡びぬものをって、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
亡びぬものを普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
亡びぬものをBookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に亡びぬものをを楽しむのにいいのではないでしょうか。


さくさくとダウンロードしてエンジョイできるのが、無料電子書籍が支持されている理由です。本屋まで出向く必要も、オンラインにて購入した書籍を宅配便などで送ってもらう必要もありません。
「出先でも漫画を読んでいたい」などと言われる方に重宝される事請け合いなのがBookLive「亡びぬものを」だと言っても過言じゃありません。その日に読みたい本を持ち運ぶことも必要なくなりますし、鞄の荷物も軽くなります。
ここに来て、電子書籍業界では今までになかった「読み放題」というプランが誕生し注目されています。1冊毎にいくらというのではなく、月々いくらという課金方法を採用しています。
コミックサイトの一番のセールスポイントは、取扱い冊数が半端なく多いということだと言えます。売れずに返品する心配がないということで、たくさんの商品をラインナップできるのです。
BookLive「亡びぬものを」が中高年の方たちに人気を博しているのは、小さかった頃に大好きだった作品を、再度容易く読むことが可能であるからなのです。



亡びぬものをの詳細
         
作品名 亡びぬものを
亡びぬものをジャンル 本・雑誌・コミック
亡びぬものを詳細 亡びぬものを(コチラクリック)
亡びぬものを価格(税込) 648円
獲得Tポイント 亡びぬものを(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス