この子を残して 電子書籍 読もう 迷う ブックライブ


BookLive「ブックライブ」のこの子を残して無料立ち読み


※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。原爆の放射線を浴びて不治の病となって床に伏す父親と、近い将来間違いなく孤児になるであろう2人の幼な子――。この3人が生きてゆく正しい道はどこにあるのか。本書は父親が考えたこと、子供たちの小さい頃の言葉や行動でもう忘れたであろうこと、今は分からないだろうから後で読んでもらいたいことが書かれた、父親の「遺言」である。その遺言を父親永井隆は、〈如己堂〉で書き上げた。教会の神父、信徒たちの厚志によって建てられた2畳1室の家には寝台が置かれ、2人の幼な子が畳1枚に並んで寝る姿を見ながら、絶えず感謝の祈りを捧げる父。遊びから帰ってきた娘は、頬を父の頬につけて言う。「……お父さんのにおい」死を予告された父が愛情を込めて残した遺訓は、時間と空間を越えて、人々の心を揺さぶる愛と真実の教えに結晶する。
続きはコチラ



この子を残して無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪

この子を残して

詳細はコチラから



この子を残して


>>>この子を残しての購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)この子を残しての料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入するこの子を残してを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)はこの子を残してを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用してこの子を残してを購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)この子を残しての購入価格は税込で「405円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)この子を残してを勧める理由

この子を残してって、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
この子を残して普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
この子を残してBookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特にこの子を残してを楽しむのにいいのではないでしょうか。


アニメに思いを馳せるというのは、日頃のストレス解消にかなり効果があります。複雑怪奇な話よりも、シンプルで分かりやすい無料アニメ動画などの方が間違いなく実効性があります。
スマホを使って読む電子書籍は、普通の本と違ってフォントの大きさを自分好みに変えることもできますから、老眼が進んでしまった60代以降の方でも、簡単に読むことができるという特徴があると言えます。
流行のアニメ動画は若者だけを対象にしたものではないと言えます。30代以降が見ても面白いと感じる作りで、深遠なメッセージ性を秘めたアニメも少なくありません。
「全てのタイトルが読み放題なら、どんなに楽しいだろう」という漫画マニアの発想を踏まえて、「月額料を納めれば1回1回の支払いは不要」という形の電子書籍が登場したわけです。
「どのサイトで本を買うか?」というのは、非常に重要な事です。料金とかシステムなどが異なるわけですから、電子書籍につきましては比較して選択しないといけないと断言できます。



この子を残しての詳細
         
作品名 この子を残して
この子を残してジャンル 本・雑誌・コミック
この子を残して詳細 この子を残して(コチラクリック)
この子を残して価格(税込) 405円
獲得Tポイント この子を残して(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス