勝負論 電子書籍 読もう 迷う ブックライブ


BookLive「ブックライブ」の勝負論無料立ち読み


勝機を呼べる人、呼べない人 東大出身の異色プロ雀士として一世を風靡した著者。「知的ゲーム」としての麻雀から体得した勝負の鉄則、人生の成功法則とは何か。 今まで麻雀は、ギャンブルと見られてきた。そのイメージを払拭し、知的ゲームとして普及している著者が、麻雀をどのように人生に役立て活かすか、その発想法を紹介する。 従来の麻雀の戦術論とは異なり、麻雀の好きな人はもちろん、麻雀を知らない人でも読み物として読め、麻雀に携わる人間が、こう考えているということがわかる、エッセイ風“勝負論”である。 東大出身のプロ雀士が「勝利の女神」を科学的に分析。人生のあらゆる場面で応用できる究極の法則がここにある。 勝負に勝つ人、負ける人。その差はここだ!第1章 絶対に勝つ方法はないが、絶対に負けない方法はある トータルで勝つために負ける!? 次の勝利をつなげる“名誉ある撤退”とは ハイリスク・ハイリターンでも攻める時 自分の考えを論理的に整理する訓練 諦めなければ、いつまでも成長できる ほか第2章 勝敗を分けるものとは何なのか 「ツキ」を負けの理由にしてないか 相手を知ることを心がけてみよう 序盤戦で心得るべきこと 攻めと守りはバランスよく 相手を感心させて勝つことをめざす “勝つ”ということは、どういうことか ほか第3章 麻雀は駆け引きがあるからおもしろい 正攻法か奇襲戦法か 勝負の“流れ”について 確率論にも功罪がある 相手がいることを忘れていないか テンパイが目的になっている人が多すぎる ほか第4章 まず、自分の思想を確立させよう 妥協と許容、この似て非なる考え方 “物差し”をいくつ持っているか あなたの「座標」と「ベクトル」をはっきりさせる 勝負における心理戦 ほか第5章 麻雀はもはやギャンブルを超えた 私がプロの道を目指したのは 講師として多くのことを学ぶ 教わる人の目線に立つと 麻将連合の設立 時代の流れとともに成長していったこと ほか●井出洋介(いで・ようすけ)1956年東京生まれ、東京大学文学部社会学科を「麻雀の社会学」の卒論で卒業。1985年に第16期麻雀名人位獲得。以降、17、18、20、25期名人位、第19期最高位、第28期王座、第2、4、12回ビッグワンカップ優勝など、長い年月、トッププロの座に君臨中。また日本健康麻将協会、麻将連合を創設し、麻将(賭けない麻雀)普及に尽力している。
続きはコチラ



勝負論無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪

勝負論

詳細はコチラから



勝負論


>>>勝負論の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)勝負論の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する勝負論を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は勝負論を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して勝負論を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)勝負論の購入価格は税込で「378円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)勝負論を勧める理由

勝負論って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
勝負論普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
勝負論BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に勝負論を楽しむのにいいのではないでしょうか。


要らないものは捨てるという考え方が数多くの人に賛同されるようになった今日この頃、本も例外でなく印刷した実物として所持することなく、BookLive「勝負論」を用いて閲読する方が増えているようです。
BookLive「勝負論」の販売促進戦略として、試し読みが可能というのは完璧なアイデアではないでしょうか。時間に縛られず本の中身を読むことができるのでわずかな時間を賢く使って漫画を選択できます。
無料電子書籍をDLすれば、どうしようもなく暇で手持無沙汰で仕方ないということがなくなるはずです。休憩している時間や移動中の暇な時間などでも、そこそこ楽しむことができるはずです。
無料漫画につきましては、書店での立ち読みに近いものだと考えていただければわかりやすいです。ストーリーを一定程度確認した上で購入できるので、ユーザーも安心感が違います。
電子書籍も一般書籍と同じで情報が商品ですから、気に入らなくても返品することは不可能となっています。そんなわけで、自分の好みに合うかをチェックするためにも、無料漫画を読む方が良いですね。



勝負論の詳細
         
作品名 勝負論
勝負論ジャンル 本・雑誌・コミック
勝負論詳細 勝負論(コチラクリック)
勝負論価格(税込) 378円
獲得Tポイント 勝負論(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス