鍋が笑う 電子書籍 読もう 迷う ブックライブ


BookLive「ブックライブ」の鍋が笑う無料立ち読み


植民惑星に輪出された鍋は、生きとし生けるものを慈しむ『アマズ君、喜びたまえ。君に特別極秘業務命令だ』「極秘……?」『至急、明日の5007便で、人工惑星S7コロニーへ出張してもらいたい』 株式会社オガミのアズマ係長代理は、ある日突然、輸出された自社の鍋を回収することを命ぜられる。なんとその原因は、“鍋が笑うから”というのだ。仔細を知らされず、植民惑星に赴いたアズマ。彼はそこで、鍋たちが住民を助け彼らにとってなくてはならない存在になっていることに気づいていく……。 ほのかなユーモアと胸にせまる叙情性。第13回日本SFファンジン大賞を受賞した名作が電子で復刊!●岡本賢一(おかもと・けんいち)1964年、八丈島で生まれる。1994年に『銀河聖船記1 ディアスの少女』(ソノラマ文庫)にてデビューし、同年「宇宙塵」掲載の『鍋が笑う』にてSFファンジン大賞を授賞する。1996年に第三回パスカル短篇文学新人賞を受賞。小説以外では、劇団飛行船の第一回シナリオ公募にて準優秀賞を得ている。ライトノベル系のSFアクション小説を中心に三〇冊ほどの長篇を発表。同時に雑誌や新聞、アンソロジー等にSFホラー系の短篇小説を多数掲載している。
続きはコチラ



鍋が笑う無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪

鍋が笑う

詳細はコチラから



鍋が笑う


>>>鍋が笑うの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)鍋が笑うの料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する鍋が笑うを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は鍋が笑うを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して鍋が笑うを購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)鍋が笑うの購入価格は税込で「378円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)鍋が笑うを勧める理由

鍋が笑うって、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
鍋が笑う普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
鍋が笑うBookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に鍋が笑うを楽しむのにいいのではないでしょうか。


「比較は一切せずに決定してしまった」と言う人からすれば、無料電子書籍はどこも内容が同じという認識を持っているのかもしれないですが、サービスの内容は各社それぞれ異なりますから、比較検討してみることは結構大事です。
どういった話なのかが分からないまま、表紙を見ただけで漫画を選択するのはハイリスクです。タダで試し読みができるBookLive「鍋が笑う」を利用すれば、それなりに内容を吟味した上で購入可能です。
定常的に沢山漫画を購入するという人からしますと、月に一定料金を払うことで何十冊でも読み放題で楽しむことができるという購読方法は、まさに先進的だと評価できるのではないでしょうか?
漫画が手放せない人からすると、保管用としての単行本は貴重だということに異論はありませんが、「読むことができればOK」という人の場合は、スマホで楽しむことができるBookLive「鍋が笑う」の方がおすすめです。
競合サービスに競り勝って、こんなにも無料電子書籍サービスが大衆化してきている理由としては、町の本屋が少なくなっているということが想定されます。



鍋が笑うの詳細
         
作品名 鍋が笑う
鍋が笑うジャンル 本・雑誌・コミック
鍋が笑う詳細 鍋が笑う(コチラクリック)
鍋が笑う価格(税込) 378円
獲得Tポイント 鍋が笑う(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス