「続く」技術(あさ出版電子書籍) 電子書籍 読もう 迷う ブックライブ


BookLive「ブックライブ」の「続く」技術(あさ出版電子書籍)無料立ち読み


●第1章 本当は誰でも続けられる・生きていくことは続けること・続かないと思ったときは「続けるフリ」をする・「三日坊主」を大いに続ける・コツコツ続けて「小さなプロ」になる・ビジネス・パーソンが続けるために大切な三つのこと・第1章のまとめ●第2章 何を続けるか、どう続けるか・目標は小さいほどいい・計画を立てずに始めれば計画倒れで終わらない・目標を目の前に置き、一歩一歩の前進を楽しむ・「できること」と「できないこと」を区別する・最初から頑張りすぎない・ほどほどに集中して続ける・できるだけ細切れにして取り組む・第2章のまとめ●第3章 続けるための習慣化の技術・いま続けていることとセットで行う「ながら習慣」・基本は一人で始める・計画を立てるときはできるだけラフに・自分をほめる言葉は続けるための最大の味方・通勤・通学電車は続けるための絶好の場所・自分を大切にする三つの習慣・第3章のまとめ●第4章 続けるための常識のウソ・好きだから続くのではなく、続くから好きになる・仲間と一緒にやらなくても続けられる・友人は少なければ少ないほど続く・逆境をバネにしすぎないほうがいい・目標を達成した自分の姿を思い描かない・固い信念が必要だと思わない・自分をあまり信じないと続けられる・「要領がいい」よりも「バカ正直」に・続かないときが、続くチャンス・第4章のまとめ●第5章 すごい社長・会社の続ける力・すごい社長の“世界一の継続力”・天才とは小さな努力を続ける天才・自分には厳しく、お客さまには腰低く・カリスマ性を発揮し続けるには・悪いことほど早く対処することで会社が続く・危ういことは続けない・「1円の利益」を大切にし続ける・続けるために、変化をする・第5章のまとめ●第6章 続けないことが大事なこともある・やめることも続けること・やめることが続けることより大事なときがある・「いつの間にかやめていた」でも大丈夫・第6章のまとめ●第7章 それでも続かないときは・タバコがやめられない・お酒がやめられない・ダイエットが続かない・日記・手帳が続かない・家計簿が続かない・ついつい目移りしてしまう・テレビ、ネット、ゲームの誘惑に勝てない・第7章のまとめ■著者 金児 昭
続きはコチラ



「続く」技術(あさ出版電子書籍)無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪

「続く」技術(あさ出版電子書籍)

詳細はコチラから



「続く」技術(あさ出版電子書籍)


>>>「続く」技術(あさ出版電子書籍)の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)「続く」技術(あさ出版電子書籍)の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する「続く」技術(あさ出版電子書籍)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は「続く」技術(あさ出版電子書籍)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して「続く」技術(あさ出版電子書籍)を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)「続く」技術(あさ出版電子書籍)の購入価格は税込で「1350円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)「続く」技術(あさ出版電子書籍)を勧める理由

「続く」技術(あさ出版電子書籍)って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
「続く」技術(あさ出版電子書籍)普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
「続く」技術(あさ出版電子書籍)BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に「続く」技術(あさ出版電子書籍)を楽しむのにいいのではないでしょうか。


販売部数の伸び悩みが製作者の頭痛の種ですが、電子書籍は新たな販売方法を採り入れることで、購読者数を増加させています。既存の発想にとらわれない読み放題という利用の仕方が多くの人に受け入れられたのです。
コミックと言うと、「少年少女をターゲットに作られたもの」というふうに思い込んでいるかもしれないですね。ですがここ最近のBookLive「「続く」技術(あさ出版電子書籍)」には、40代以降の方が「10代の頃を思い出す」と言ってもらえるような作品も山のようにあります。
コミックサイトも数多くあるので、比較検討して使い勝手の良さそうなものをセレクトすることが大切になります。それを実現する為にも、差し当たりそれぞれのサイトのセールスポイントを覚えることが要されます。
ユーザー数が急に増加しているのがBookLive「「続く」技術(あさ出版電子書籍)」なのです。スマホで漫画を楽しむことが手軽にできるので、場所をとる本を常時携帯する必要もなく、持ち物を減らすことができます。
「大体の内容を知ってからでないと買えない」という考えを持つ利用者からしたら、無料漫画というものは良い所だらけのサービスだと考えて良さそうです。販売者側からしましても、新しいユーザー獲得に繋がるはずです。



「続く」技術(あさ出版電子書籍)の詳細
         
作品名 「続く」技術(あさ出版電子書籍)
「続く」技術(あさ出版電子書籍)ジャンル 本・雑誌・コミック
「続く」技術(あさ出版電子書籍)詳細 「続く」技術(あさ出版電子書籍)(コチラクリック)
「続く」技術(あさ出版電子書籍)価格(税込) 1350円
獲得Tポイント 「続く」技術(あさ出版電子書籍)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス