わが闘争 電子書籍 読もう 迷う ブックライブ


BookLive「ブックライブ」のわが闘争無料立ち読み


第二次世界大戦を引き起こしたヒトラーの思想をたどる自叙伝『わが闘争』は、原題『Mein Kampf』(ドイツ語)という、かの有名なナチス党指導者アドルフ・ヒトラーによって執筆されたものです。1923年11月のミュンヘン一揆の失敗後、収監されていた際に執筆を開始したといわれています。『わが闘争』は第2巻まで出版されており、第1巻では、ヒトラーが自分の生い立ちを振り返りながら、ナチ党の結成に至るまでの経緯が記述されています。特に、ヒトラー自身の幼年期と反ユダヤおよび軍国主義的となったウィーン時代を詳細に記述しています。第2巻では、ヒトラーの政治手法、群衆心理についての考察とプロパガンダのノウハウのほか、戦争や教育などさまざまな分野についても論じています。『わが闘争』は、ドイツ以外でも多くの言語に翻訳され出版されています。本書の評価は賛否様々ありますが、1920年代当時の彼の持っていた政治的世界観を知る貴重な資料であり、反ユダヤおよび軍国主義へ突き進み、第二次世界大戦へと突入したヒトラーの思考を知る材料となります。本書は、英訳訳版『わが闘争』第1巻、第2巻の全文を1つにまとめた電子書籍です。
続きはコチラ



わが闘争無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪

わが闘争

詳細はコチラから



わが闘争


>>>わが闘争の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)わが闘争の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入するわが闘争を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)はわが闘争を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用してわが闘争を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)わが闘争の購入価格は税込で「745円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)わが闘争を勧める理由

わが闘争って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
わが闘争普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
わが闘争BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特にわが闘争を楽しむのにいいのではないでしょうか。


BookLive「わが闘争」はPCやスマホ、ノートブックで読むのが便利です。1話だけ試し読みが可能なので、それ次第で本当にそれを買うかどうかを決断するという方が多いのだそうです。
購読しようかどうか悩むような漫画があるような時は、BookLive「わが闘争」のサイトで誰でも無料の試し読みを利用してみることをおすすめしたいですね。少し見てつまらないようであれば、決済しなければ良いだけです。
1冊ごとに書店で買い求めるのはとても手間暇が掛かります。とは言え、全巻まとめて買うのはつまらなかったときのお財布への負担が甚大です。BookLive「わが闘争」なら個別に購入できて、失敗する確率も低いと言えます。
電子書籍ビジネスにはたくさんの業者が進出してきているので、とにかく比較してから「どの電子書籍を利用するのか?」を決めるようにしてください。扱っている本の数や値段、サービスの質などを総合判断すると良いと思います。
徹底的に比較してから、自分に最適のコミックサイトを選ぶ人が多いようです。漫画を電子書籍で楽しんでみたいなら、色んなサイトの中より自分のニーズを満たしてくれるサイトを選定することが大事です。



わが闘争の詳細
         
作品名 わが闘争
わが闘争ジャンル 本・雑誌・コミック
わが闘争詳細 わが闘争(コチラクリック)
わが闘争価格(税込) 745円
獲得Tポイント わが闘争(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス