虜囚 電子書籍 読もう 迷う ブックライブ


BookLive「ブックライブ」の虜囚無料立ち読み


「囚われているのはどちらなのか」―それは魂を侵略する幻惑の緊縛愛。目に見えないもの、形のないものは信じられない冷血な特高の刑事の歪んだ愛の表現とは…!?…表題作他、男として?それとも女として愛してくれますか?…「ぼくはね」など、辛く切ない愛の形に心打たれる作品!!
続きはコチラ



虜囚無料立ち読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると内容が見れるよ♪

虜囚

詳細はコチラから



虜囚


>>>虜囚の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)虜囚の料金


BookLive!(ブックライブ)は月額制ではなくて、購入する虜囚を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive!(ブックライブ)は虜囚を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!(ブックライブ)ポイントなどを利用して虜囚を購入して読むことが可能です
BookLive!(ブックライブ)虜囚の購入価格は税込で「648円」になります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE




BookLive!(ブックライブ)虜囚を勧める理由

虜囚って、普通に買うだけでも紙の本よりも安くなりますが、BookLive!は割引方法がとにかく充実してるんです。
虜囚普通に買うのがもったいなく感じてしまうほどです。
虜囚BookLive!(ブックライブ)で購入することで、場所を問わずどこでも読めるし、紙の本よりも重たくならずに済みます。
BookLive!では品揃えも充実していて、特に虜囚を楽しむのにいいのではないでしょうか。


「スマホの小さい画面なんかでは楽しめないのでは?」と言う人も見られますが、実体験でBookLive「虜囚」を手にしスマホで読んでみると、その機能性に驚く人が多いのです。
顧客の人数がいきなり増加してきたのが無料のBookLive「虜囚」です。スマホで漫画をダウンロードすることが可能なわけですから、労力をかけて漫画を持ち歩くことも不要で、移動時の荷物を減らすことができます。
昨今、電子書籍業界では全く新しい「読み放題」というプランが誕生し注目されています。1冊ごとにいくらというのではなく、月毎にいくらという料金徴収方法を採用しているのです。
電子書籍のデメリットとして、気が付いた時には買い過ぎてしまっているということがあるようです。だけど読み放題というものは月額料金が増えることはないので、どれだけ読了したとしても支払が高額になることは絶対ないと言えます。
書籍代は、1冊あたりの代金で見れば高くはないかもしれませんが、読みたいだけ購入していれば、毎月の利用料金はかなり膨らむことになります。読み放題でしたら月額料金が固定なので、支出を節約することが可能です。



虜囚の詳細
         
作品名 虜囚
虜囚ジャンル 本・雑誌・コミック
虜囚詳細 虜囚(コチラクリック)
虜囚価格(税込) 648円
獲得Tポイント 虜囚(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス